「土壌診断分析研究会」とは、土壌診断分析の迅速化・正確さの向上を目指す研究会です。また、土壌診断室間の情報交換の場でもあります。
「第8回土壌診断分析研究会」を令和元年7月17日(水)・18日(木)に浜松市のJAとぴあ浜松で開催します。17日(水)は本店におきまして研究会と情報交換会、翌18日(木)は新しくなった土壌診断室と現地圃場の視察です。皆様方には、ぜひ浜松にご参集頂きたく、ご案内致します。

研究会への参加申込期限は、令和元年75() です。

今回の研究会でも土壌診断室間での土壌化学性の手合わせ分析を実施します。なお、一部の土壌診断室には土壌生物性手合わせ分析の試行として、センチュウ密度・アブラナ科野菜根こぶ病休眠胞子密度・フザリウム菌密度の測定(土壌化学性手合わせ分析とは別試料)をお願いすることにしています。よろしく、ご協力下さい。

手合わせ分析への参加申込期限は、令和元年5月24() です。

手合わせ分析なしで、7月17日(水)・18日(木)の研究会のみへの参加も大歓迎です。

案内状と参加申込書を下記からダウンロードして下さい。