「全国土の会30周年記念大会」の翌週11月13日(火)、青森県弘前市で、(地独)青森県産業技術センタ-農林総合研究所主催によるシンポジウム「転炉スラグの活用”その魅力と威力”~野菜類土壌病害対策として~」が開催されます。なお、研究機関が主催するシンポジウムでは研究者が主な対象ですが、今回は農家や普及指導員・営農指導員など農業生産現場関係者を強く意識しています。

参加費は無料ですが、事前申込みが必要です。先着250名で締め切られますので、早めに申し込んで下さい。申込〆切は、11月 5日(月)です。

 

「全国土の会30周年記念大会」の申込み期限は、11月2日(金)です。